Dari
Loading...
 
Reverse
Ke
tarikh
sejarah carian
Beberapa kandungan di dalam laman ini ditulis dalam bahasa Jepun.
LCC News/Jualan

LCC News
ジェットスター・ジャパン、国内13路線の追加減便を発表。7月下旬は70%以上に運航回復

2020/6/29
ジェットスター・ジャパンは、新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大による需要減少のため、国内線の追加減便を決定しました。

【公式URL】ジェットスター・ジャパン 国内線 追加減便

 29日に発表された追加減便は、7月22日から31日までの国内13路線90便。同期間中の運航計画に対する運航率は71.7%まで回復します。

 7月全体における運航状況では、計画便数3,123便に対して、減便数は1,772便、運航率は平均56.7%。7月前半から後半にかけて複便が強まる傾向になります。

 減便対象路線の予約客には登録メールアドレスなどに宛て、手数料無料での全額払い戻しや旅程変更の対応を行っています。

ジェットスター・ジャパン 国内線 追加減便


【減便対象期間】
2020年6月29日(月)0時00分から6月29日(月)23時59分まで

【対象路線・便数】
国内線13路線 90便
東京(成田)-札幌(新千歳) 10便
東京(成田)-庄内 6便
東京(成田)-大阪(関西) 14便
東京(成田)-高松 10便
東京(成田)-松山 8便
東京(成田)-高知 2便
東京(成田)-福岡 16便
東京(成田)-大分 6便
東京(成田)-熊本 4便
大阪(関西)-札幌(新千歳) 6便
名古屋(中部)-札幌(新千歳) 4便
名古屋(中部)-福岡 2便
名古屋(中部)-鹿児島 2便