Dari
Loading...
 
Reverse
Ke
tarikh
sejarah carian
Beberapa kandungan di dalam laman ini ditulis dalam bahasa Jepun.
LCC News/Jualan

LCC News
ピーチ、10月 国内線追加減便 国内15路線199便、運航率は66%に

2020/10/8
ピーチ・アビエーションは、新型コロナウィルス感染症の影響によるの需要減少に伴い、国内線15路線の追加減便を発表しました。

【公式URL】ピーチ・アビエーション 国内線 10月減便

 8日に発表された減便対象路線は、10月25日から31日までの国内線15路線で合計199便。

 主な減便路線は、関西-新潟線が週7往復から週4往復に、関西-長崎線が週7往復が週3往復に、関西-宮崎線が週14往復が週3往復に、成田-新千歳線が毎日7往復が毎日2~3往復に、成田-福岡線が毎日4往復が毎日2~3往復など。

 国際線は10月24日まで全路線全便の運休が決定していますが、10月25日からは大阪(関西)/東京(成田・羽田)-台北(桃園)線の3路線が運航を再開します。

 減便対象便の予約客に対して、払い戻しまたはほかのPeach運航便への振り替え手続きを無償で対応しています。手続きはピーチ公式サイトの予約確認/変更ページで受け付けています。

ピーチ 国内線 10月減便


【減便数】
10月25日~31日 国内線15路線 199便 ※今回発表分
10月1日~24日 国内線16路線 964便 ※既報分